サカマキ繁殖水槽(2004.08.29)

○○園のピカトープのため、ほたる思考で頭一杯です。

また、急遽、サカマキ繁殖水槽なるものを構築し、

脱窒装置もつけたものが完成しました。

今日はとってもキレイ。

これから、だんだん、めっちゃくちゃ、汚くなるんだなぁ・・・

「既に、充分汚くみえますけど。これのどこが、サカマキ繁殖水槽なの?」

結局は使い方です。極単純に言えば、とにかく餌やる、それだけです。

脱窒装置をつけたので、水換えなくてもいいところがいいところ。

おお!卵を産み付けるところじゃ。

何個ありますかね?答えは最後に・・・・・

さぁ、これは何日で孵化するのでしょう。忘れなければ追跡記録します。



そこで一言

日曜に、ほたる幼虫の2,000匹計測。

スポイト移動は1000回over。


「答え」
数えてない。数えてください。・・・・(チクショー)

Editor (oo)Tsuyoshi UMETSU Ph.D.
Associate Professor 
Maebashi IInstitute of Technology

初代DYTオス。もう、ふらふらしてるので、もうすぐトラギスかスガワラの餌か・・・・


オリンピックが終わりました。いま閉会式やってます・・・
なんかさびしい。
明日は学科の旅行か・・・こりゃ忙しいなぁ・・・