・養殖事業化への第一歩段階(小型水槽)
 

少ない投資で、ひらめやとらふぐやその他の食用魚介類を飼育して大きくして

もしかすると販売もできるかもしれないという御希望のために、

弊社では、養殖システムの製品化を行っております。
 
 

海水を入れ換えなくても良いというシステムは、非常に複雑で大規模な水処理装置が必要となるのですが、

それは高密度に大量の魚を飼育することですから、水槽システムの頑丈さだけではなく、

飼育経験もノウハウも必要になるでしょう。
 
 

そこで養殖と言えるほどの高密度ではなくても良いという場合には、

まぁ 半年に・・・1回ぐらい海水変えればいいや・・・ぐらいの水槽セット

を用意しております。これはインテリア水槽としても使用でき、

水の透明度を重視した設計となっています。
 
 

もうひとつは、一畳のスペースを占有する本格的な水換え不要の水槽セットです。

こちらは、現段階(H30年3月)での弊社の養殖技術がぎゅっと詰まったものです。

基本的には、乾燥する水分を、海水ではなく淡水で補給するだけの水槽セットです。

食用の魚介類を数十匹、稚魚から1kg以上の成魚とすることを体験できるものと考えております。
 

さらに現在、観賞魚を対象とした、無換水飼育水槽として、60cm水槽セットを開発しております。

H30年、夏ごろには下記のラインナップに登場すると思われます。
 
 


製品@ 1200×450×H450 インテリア水槽セット

こちらの商品は、5月初旬より御注文をお受けいたします。
 

幅1.2m、奥行45cm、高さ45cmの透明アクリル水槽

インテリア架台(高70cm)
 

水槽内部にろ過機能を持たせ、

架台下内部に、ろ過装置と水温冷却装置が付属します。
 

飼育の目安としては、ヒラメ5匹です。全長5cmの稚魚から42cmの1kgのヒラメとなるまでの

餌量に対する汚れを分解し、飼育水を無色で透明な状態に保ちます。
 

水の濁りや着色を防ぐことから、インテリア性が高く、店舗におかれることなどを想定して

製作しました。
 

海水、淡水の区別なく飼育可能です。(一緒に飼育できるということではありません)

ヒーターを入れれば、熱帯魚の飼育を行えます。
 

水換えは、魚体量と餌量に依存しますが、

最大の飼育量として、5kgでの場合で、

月に一度、半分量(約100L )の交換が目安となります。

餌量を抑えて、ゆっくり飼育する観賞用とすれば、水換えの量も少なくなります。
 

この水槽は、付属する説明書にしたがって、組み立て設置いただけるものです。

御到着日から1年間、メールと着信電話対応によるコンサルティングが含まれます。
 

予定価格 380,000円(税別) 送料別

水温冷却装置なしの場合の価格は、300,000円(税別)を予定しております。
 
 

御注文後の製造となりますので、納品まで3週間ほどの期間を必要と致します。

・飼育魚は付属していません。弊社の状況に応じて可能な場合のみ、飼育魚としてヒラメ著魚を販売致します。
 


製品A 無換水型一畳養殖システム

こちらの商品は、5月初旬以降の販売となります。

水槽 幅1.8m、奥行90cm、高60cm
架台 幅1.8m、奥行90cm、高1m
無換水ろ過装置 架台内部に収納

本体価格 1,900,000円(税別) 送料別

価格には、運搬設置費用と1年間のコンサルティング料が含まれます。

コンサルティングは設置日から1年間、メールと着信電話対応により行います。
 

・床も壁もメンテナンス、魚体取り出しなどの際、濡れる場合があります。

・海水投与前でも、100kgを越える重量となりますので、設置は大掛かりとなります。

・海水が入った後の全体重量は、約1,200kg になります。

・背面は壁付けが可能です。

・設置スペースは、左右と正面の3面からのメンテナンスを想定すると
 左右に60cmほどの空間、前面には90cmほどの空間が必要です。
 正面からだけのメンテナンスも可能ですが、側面にスペースがあると
 メンテナンスは容易になります。

・屋外には設置できません。

・屋内の場合には、倉庫でもOKですが、小生物が侵入しない密閉性が重要です。

・可能であればエアコンなどの空調を備えていると、猛暑の際に安全です。
 室温が高く、水槽内の温度と著しい違いがあると結露が生じます。

・設置室内に洗い場があると便利です。水道があまりに遠いと設置時だけではなく
 メンテナンスがしにくくなります。

・照明は、ヒラメの場合、常時飼育時は弱い光度で十分ですが真っ暗だと餌を食べません。
 メンテナンス時には明るいほうが便利です。
 
・商用電源100V のコンセントが1つ必要です。その電源からシステム内の全ての
 電力に分岐します。必要電力は循環系訳300W、冷却装置約400Wです。

・飼育やメンテナンスに必要な洗浄道具が付属しています。

・定期的に洗浄するエアストーンは、交換品が付属しています。

・メールや電話での御注文を受けても、物品だけの即売品とはなりません。御了承ください。

・御購入された機関や御本人が使用されることを前提として協議した上で販売いたします。

・御注文後の製造となりますので、納品まで1ヶ月ほどの期間を必要と致します。

・販売価格には飼育魚は付属していません。弊社の状況に応じて、ヒラメの販売を致しますが、
 稚魚入手は不定期ですので時間がかかることがございます。
 その際には、弊社の養殖中の小型で、飼育していただくことも検討しております。

・餌は弊社が飼育状況にあわせてコンサルティングを行いながら
 小分けにして販売いたします。
 


・この商品は、本格的な養殖の事前段階として事業化をお考えの方の第一歩となるものとして開発致しました。

・飼育可能な魚量は100kg(ヒラメ1kg100匹)ですが、初回飼育は50匹程度が妥当です。

・購入を希望されるお客様に御説明を行い、詳細な打ち合わせの後に発注いただきます。

・現場設置時には弊社スタッフが伺い、詳細な設定を行い、安定に運用開始できるように致します。

・製品には、70L ほどの活性汚泥(高濃度バクテリア)が使用されます。
 設置時には硫化水素ガスが発生いたしますが、運用を開始すると臭気はほとんどなくなります。

・硝酸の除去を行う機能が備わっているため、水換えは長期に不要となります。

・自然乾燥による水分の蒸発は、その分水道水を補給していただきます。

・御相談無しの注文・予約には対応致しません。
 
 


製品B 無換水型60cm 観賞魚用水槽システム

こちらの商品は、7月以降の販売となります。

水槽 幅60cm、奥行35cm、高38cm
架台 幅60m、奥行35cm、高70cm

無換水ろ過装置 架台内部に収納

本体予定価格 100,000円(税別) 送料別

小型の脱窒装置が可能となったことにより、観賞魚用として60cm水槽を用いての

無換水型が可能となりました。
 

現在、プロトタイプでの試験を実施しており、より低価格を追求する最終段階の検討をしております。

小型水槽の御要望が多かったので、開発に踏み切りました。

写真などの詳細については、順次掲載していきます。